簡易型一般競争入札において、入札参加条件の一つに施工実績がありますが、その施工実績に関する書類一式を事前提出することにより、個々の入札時には提出を省略することができる取り扱いとしています。

  1.提出するもの

 (1)完成した工事実績を証明するものとして、次のうちいずれか一つ。

 ・竣工時の工事カルテ(写)または登録内容確認書(写)

 ・工事請負契約書(写)※約款の部分は必要ありません。

※なお、工事請負契約書を提出される場合は、当初の契約書及び変更の契約書(変更回数分全て)が必要となります。

 (2)成績評定点がある工事の場合は、成績評定通知書の写し。

 (3)受付票wordファイル「受付票」をダウンロードする(DOC:33kB)

   

 2.提出先、提出期間等

(1)提出先:出雲市上下水道局 水道営業課

(2)提出期間:随時受付

(3)提出方法:持参による(受付票に受付印を押印してお返しします。)

3.電子入札システムでの対応方法

  施工実績を事前提出されている場合、個々の入札時には、「配置技術者届」様式の下部に事前提出済みである旨の記載欄がありますので、そこに記入してください。

 なお、個々の入札において、事前提出していない実績を使用したい場合には、(事前提出がある場合でも)「配置技術者届」様式の施工実績事前提出の有無欄は「無」を選択し、実績資料を添付してください。

 4.その他

(1)個々の入札案件に設定されている施工実績要件(工事の完成時期)を満たしている間は有効ですが、いずれは満たさなくなりますので、要件を満たす施工実績を再度提出してください。

(2)提出していただく施工実績は、会社として大きい金額のものを一つ提出していただければ結構です。 

(3)提出された後に、金額・規模等がより大きい実績ができた場合には、その都度、施工実績を提出してください。

【金額別の具体的な施工実績】

工種 発注者  設計金額及び必要な施工実績(単位:万円) 
 設計額(税込) 必要な施工実績
水道施設工事

出雲市水道事業または出雲市(簡易水道事業)

 1,000万円以上2,000万円未満  500万円以上
 2,000万円以上6,000万円未満  1,000万円以上
 6,000万円以上

 3,000万円以上