平成30年1月~2月に発生した寒波において、宅内の水道管等の破裂による漏水が多数発生しました。

市民の皆様には、寒波対応に対して、ご協力いただいたことに感謝申しあげます。

出雲市上下水道局では、今回の寒波による漏水について、水道料金・下水道使用料の減免を下記のとおり実施することとしました。

下記の対象に該当される場合には、申請書をご提出ください。

 

1.減免対象

  平成30年1月~2月に発生した寒波によって漏水し、前年同期水量を超過された方。

  ただし、水道業者、ガス会社、電気設備店等の専門業者で修理をされた場合に限ります。

  また、漏れた水が下水道に流入している場合は、水道料金のみ減免となります。

2.減免の対象にならない場合

  ・漏水発生後、最初のメーター検針時の水量が前年同期の水量よりも少ない場合

  ・漏水発生後、最初のメーター検針時の水量が基本水量の範囲内

   (使用期間1か月=8㎥、2か月=16㎥)の場合

  ・漏水修理が完了していない場合

3.減免内容

  水道管等の破裂による漏水を伴った水道の使用水量(平成30年2月、3月、4月検針分のいずれか1期)から、前年同期の使用水量等(通常の使用量)を差し引いた水量(推定漏水量)の1/2を減免します。

4.申請書

  3月20日の広報いずもにあわせて全戸に配布します。

  こちらからダウンロードも可能です。

   ●申請書pdfファイル「申請書」をダウンロードする(PDF:240kB)

   ●記入例pdfファイル「記入例」をダウンロードする(PDF:305kB)

5.申請期間

  平成30年5月31日まで

6.申請書の提出先

  ≪直接提出される場合≫

   ・出雲市上下水道局(水道営業課)

   ・平田上下水道事務所

   ・河南上下水道事務所(市役所湖陵支所内)

   ・市役所各支所(湖陵支所、斐川支所は除きます)

  ≪郵送提出される場合≫

   〒693-0068

    出雲市姫原2丁目9-1 出雲市上下水道局 水道営業課宛