出雲市のマンホールカード     

令和元年(2019)12月14日から、出雲市のマンホールカードの配布を開始しました!

カードになったのは大社地域のマンホールで、「出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)」や「経島(ふみしま)のウミネコ」がデザインされています。

マンホールカード

日御碕ビジターセンター(観光案内所)で配布しておりますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

配布場所     

(1)配布場所 

 日御碕ビジターセンター

  住所:島根県出雲市大社町日御碕1089-37
  電話:0853-54-5400 

(2)配布時間
  9:00~17:00(年中無休)

(3)配布方法
  直接いらっしゃった方に、先着順で1人1枚無料配布します。事前予約や郵送はできかねます。

  在庫に限りがあるため、お渡しできないことがありますので、予めご了承ください。

 

マンホールカードとは     

 マンホールカードは、下水道への理解・関心を深めてもらうためのコミュニケーションツールとして、下水道広報プラットホーム(GKP)と地方自治体が共同で発行するものです。指定された配布場所を訪れることでしか入手できないため、コレクションアイテムとしても高い人気を集めています。
 平成28年(2016)4月から発行され、その種類は令和元年(2019)8月7日から配布が開始された第10弾までで、シリーズ累計454自治体539種にものぼります。 
 詳細につきましては、下水道広報プラットフォームHPをご覧ください。

 

その他    

「マンホールカード」の配布について(市HP)