原因

水道水は法律(水道法)により塩素消毒が義務付けられています。塩素は水中の雑菌を殺す働きをしており、これがないと水道水が病原菌に汚染されるおそれがあります。 朝一番など、水道水が給水管内に長い時間滞留していると、使用している管の種類や水質によって、においが強くなることがありますが、配水地域や原水水質の季節変化などによって差があります。

対策

  • 氷などを入れて冷やすと塩素臭があまり気にならなくなります。
  • 5分程度沸騰させると、水中の塩素が抜けて、塩素臭がなくなります。
  • 朝一番の水は水撒き等の雑用水として利用し、飲料用としない。